食品包装 ダイジェスト 2020 1月

食品包装  2020.1


特集 勝利をつかむ食品包装

■新春対談

●高機能包材で世界展開にも弾み 業界全体の『その先』見据える立場をさらに自負

凸版印刷  江崎純生氏

●新しい価値を生み出していく挑戦 豊かな暮らしと持続可能な社会の実現に向けて

大日本印刷 西澤尚浩氏

■新年寄稿

●循環型社会実現に向けた包装の新潮流 自著『新・包装国際化宣言』のその後を考察する

有田技術士事務所 所長 有田俊雄氏

●食品衛生法『改正』から『施行』へ 国内外の最新情報から食品包装・容器の法規制を考える

西包装専士事務所 代表 西秀樹氏

■脱炭素社会の構築で勝利!

●王子ホールディングス/双日プラネット

非可色原料でPLAやPEを国産化 ラボレベルから実証レベルへの課題を多角的に精査

●東罐興業

ドリンクカップの被せ蓋を紙素材に プロトタイプから本生産へライン速度などの課題を徹底検証

■特別寄稿

ケミカルリサイクル包材の新展開 より効率的で循環型社会に対応する製品開発と採用が加速

デュポンフィルム事業部 部長 半田昌史氏

TOPICS

●びんのままレンジ加熱できる業務用燗酒 飲食店の人手不足を軽減

宝酒造

 

 

このサイトをフォローする!